2016年12月02日

出前俳句授業

11月28日、海を渡り、坊勢島の坊勢小学校へ出前俳句授業に行く。対象は5,6年生50名だ。
チームに分かれた子供たちは、それぞれの場所で、思い思いに俳句を作る。みんなとても楽しそうだ。
島の学校は切り立っている。上と下に小さなグランド、校舎の1階と4階くらいの高低差、みんな足が
速いらしい。楽しい句会の後は、乱菊でちらし寿司、具沢山で酢飯までなかなかたどり着かない。
街中には野良犬がいっぱい、食べ物に不自由しないのか、よく太り、寝ころんだまま。去年の
ラオス吟行を思い出した








同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
ボトル彫刻
六甲縦走
銀の馬車道サイクリング
あたらしいみかんのむきかた
イケア(神戸)
こんなもの見つけました
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
 ボトル彫刻 (2016-12-07 15:57)
 六甲縦走 (2016-12-02 10:13)
 銀の馬車道サイクリング (2012-03-31 18:06)
 あたらしいみかんのむきかた (2011-04-19 18:26)
 イケア(神戸) (2010-09-06 19:13)
 こんなもの見つけました (2010-08-17 19:46)

Posted by 亜流里  at 10:26 │Comments(0)ひとりごと入選・マスコミなど

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。